₊⁺和 ⁺₊ (ワタシ)  生 活
プロフィール

サーイサイ

Author:サーイサイ
アトリエ・サイは日本文化を体感できるイベントの企画・運営をしています。できるだけ日常に身近なテーマで企画を考えていますのでお気軽にご参加下さると嬉しいです!
facebook www.facebook.com/atorie.sai.nihonbunka.jp



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本橋架橋100年
IMG_0104.jpg       IMG_0100.jpg

本日は お江戸日本橋の橋が架けられて100年の記念の日。
その記念式典の模様の撮影に行ってまいりました!
press関係者も多く着ておりました。

10:40から橋下の船着き場に小江戸3市(川越市、栃木市、香取市)から和船が到着。
橋は多くの人で大賑わい。
武将姿や着物姿の人々が雰囲気を大いに盛り上げていました。
この橋の上には、今は高速道路が走っていますが、江戸時代ここはどんな風景だったのだろうと
空を見上げ、想像する時間はなんともいい時間でした。

IMG_0106.jpg IMG_0125.jpg
                          そして見上げた先にはこんな粋な看板が。
                          


スポンサーサイト

クヌギ 椚
110916炭

小学生の息子が学校で「日本の昔の道具」を調べている。
その中で彼は友人とテーマを「炭」にした。
昨日帰宅後、家の火鉢の脇にある炭を眺めながら
インターネットで炭の種類を調べたいんだけどと言ってきた。
熱心に調べているその傍らで、炭は昔の道具なんだねぇ
ウチじゃ馴染みなんだけどな・・・と思った。

電気に押しやられ、CO2の排出もよくないと言われる炭だけど
炭で焼く、鶏や魚やしいたけ、ネギは格別!!
それにこれからの季節鍋ややかんものせられるんだよ~

話が横道にずれましたが・・・
うちで使っている炭は 椚(くぬぎ)
火鉢には火つきもよく、火の粉が飛ばないので家の中で
使うには向いている。
そしてこの椚、子供たちには秋の代名詞。
そう ドングリの木 でもあるのです。
そのドングリを使った草木染め体験をしたのだけど、
これが自然の風合いの残るなんともほっこりとした色合い。
優しい気持ちになりました。
草木染めの時に紹介頂いた絵本 その名も
「草木染の絵本」はその歴史や工程がわかりやすく、親しみやすく
書かれていました。
(著者は草木染めの創始者のお孫さんです。色見本がなんとも 美しいの!!)
その中に 昔、家の庭にクヌギなどの木を植え
生活に使っていたという文があり・・・

今は電化製品に囲まれて 
生活に密着した、自然の恵みを活用するということが
極端に減っているよなぁと改めて思ったわけです。

無理せず少しずつ
自然の恵みを生活に取り入れる・・・
そんな工夫ができると
いいなぁと思った一日でした。

 

おうちで
110916書道な空間

今日は今年最後の海へ繰り出す予定だったのに
あいにくの   雨。
アウトリガーカヌーに挑戦できる!とあって子供たちも
とても楽しみにしていたのになぁ。
お友達のUさんご一家は運動会って言っていたのに・・・
ウラメシイ雨さん。

そこでウラメシイとばかりいっても始まらないので
久しぶりに 書道の時間 を提案してみた!!
先生がいるわけでもなし、好きな字が書けるんだからと
すんなりOK。
和室が 墨汁のにおいで充満するのはなんとも
落ち着くし。
畳を汚さないようにと百均で買ったフェルト生地も
大活躍でイイ感じ。
次回のブログは子供画伯の作品お披露目となるか?

それにしても今年もあと2カ月ちょっとで終わりだわぁ。
書き初め の日が再び訪れるというわけですね。
来年はなんという字を書きましょうかね????


今日はいい日?

今朝卵焼きを作ろうと卵を割ったら
ナント!!!
双子のたまごちゃん。
主婦を15年近くやっていますがこんな卵ちゃんに会うのは
たぶん初めて。
なんかいい事ありそな・・・
朝からはしゃいでいました。ワタシ。

たまごといえば 思い出すのが 「あれこれたまご」という
関西弁満載の楽しい絵本。
この本を子供に読んであげると
なぜか 気分が明るくなるのは私だけ?
関西弁だからかなぁ
今夜 久しぶりに読んであげよっと。

こんぶ


昨日の夕食もYちゃんからの海の幸の贈り物をいただいた。
つぶとぶりのお刺身。
おいしかった~。

そんなYちゃんは昨年までえりも産の昆布を送ってくれていた。
これが我が家では欠かせない「だしの元」
10㌢くらいに切って水出ししておくだけだからチョー簡単。

えりも近郊で採れる昆布は通称「三石昆布」という。
その昆布漁の様子をとてもわかりやすく書いた絵本を2年前にたまたま
中古本屋で見つけ購入したのだ。
子供たちも自分たちの食べている昆布がこうやって手間暇かけて作業されて
Yちゃんが「愛」とともに袋詰めして、お送ってくれてると知っているから
とても喜んで食しているし、
読み聞かせも楽しんでいる。

今年の夏休み、巷は工場見学ブームでした。
わが子もミルク工場、新聞社、ビール工場と行きました。
やっぱり、お金出せば何でも簡単に手に入るこの時代だからこそ
モノがどうやって産まれているのか、どういった 人が関わってくれているのか
子供たちも大人たちも見る時間が増えるといいよね。
今の時代はあえてね。
そう思います。
現地に足を運ぶのが無理なことのほうが多いのだから
こんな絵本は本当に貴重です。
絵本は何回も、好きな時に手を伸ばせば
すぐ開けるのもいいよね~。
TVじゃそうはいかないもんね。

海の幸満載!


14日の夜に宅配便で嬉しい贈り物が北海道から届いた。
OL時代の、そして大学時代の後輩のYちゃんから。
毎年えりもの海の幸を送ってくれる。
昨年までは昆布だったのに今年は豪勢に
イクラ・つぶのお刺身・立派な!!!しゃけ・ぶりのお刺身
今年は昆布漁が安定しないらしい。
それはそれで心配・・・
頂いた品を全種類食卓へ。とも思ったが
モッタイナイので今日は親子バージョンで
しゃけとイクラを使ってのメニューとあいなりました。
イクラの味付け加減はさすが!!にうまい。

家族全員大満足のシアワセ食事となりました。
Yちゃんいつもいつもありがと。
おかえし物は何にしようかなぁ・・・
と考える時間もまた楽し。なのです。


満月


昨晩は満月。(写真は家の玄関の暖簾です)
忙しさにかまけ、風情を感じるという気持ちの余裕がないこのごろ。
子どもが学校の宿題で「月の観察」を命じられ?
一緒に観察することに。
そしたら昨晩は
満月☾ 
バタバタしている私に長男がくれたプレゼントタイム。
月を眺めてホッと一息入れました。

そして昨日はもう一つイイことが。
それは深夜から早朝にかけてNHKラジオでラジオ深夜便というのがありまして、
その水曜日パーソナリティーが石澤さんというアナウンサーなのです。
今朝久しぶりに深夜便を聞いたのです。
私、若いころにこの石澤氏にアナウンス指導をしていただいたことがあり・・・
(注:私はNHKの職員ではありませんでしたが)とても厳しかったのですが、
思い出に残る貴重な貴重な時間だったと
本当に感謝しているのです。
その石澤さんのご活躍を見る度に、私もがんばらなくてはと
励まされているのです。

ということで昨日は思いがけない励ましのプレゼントが2つ。

イイ日だったんだ~。

カヌーにチャレンジ!!

多摩川で子どもたちがカヌーに乗れるというので行って来ました!
(多摩市水辺の学校主催)
あばれんぼキャンプ(府中のNPO法人)の方の丁寧な指導のもと、ライフジャケットを身につけ
安全指導もなされていざ川へ。

最初はなかなかパドルを上手く使いこなせない子どもたちでしたが、
時間が経つにつれ徐々に慣れ、インストラクターさんに水をかけたり、かけられたり
できる程に。
川の流れと風を感じながら気持ちよさそうと思っていたら
「保険の適用はなしですが大人もドーゾ」とお声掛け頂き・・・
私もチャレンジ!!
頭で思うほど簡単にパドルをさばけず・・・なかなかまっすぐ進まない。
加えて、パドルが水をしっかりとらえるとかなりの力が必要で、明日筋肉痛かも。
でも、川をカヌーで漂っているのはなんとも気持がよかった!
普段眺めるだけの川がとても身近に感じられるひと時でした。

モチロン子供たちは来年も来たい!!
とのこと。

よかった。
また、一つ楽しいことを体で感じることができて。
お天気も最高で、帰りはサイクリングで帰宅。
体育の日を前に結構いい運動となりました。




初日
火入れ
昨日、今季初の火鉢への火入れをしました。
炭のぱちぱちいう音とじわーっと伝わる温かさにほっこりしながら過ごす時間は最高です。
夜ごはんの支度をしていたら子ども達は「ねぇー何焼くの~♪」と期待を膨らませている。
今日は特に火鉢での食事は考えていなかったのだけど・・・
期待されるとがんばっちゃう母は、冷凍室に隠しておいた鶏の軟骨を解凍してっと。
朝市で手に入れたネギを焼けばいいでしょう。
というわけで、いつもは台所近くのテーブルで食べる食事も今晩は火鉢横に大テーブルを出しての
食事会となってしまった。
子どもたちは気分が変わって嬉しい様子。
やっぱり 火があって それを囲んで 人がいる。笑顔があるっていうのは
幸せなことです。
また、仲間を呼んでわいわいやりたくなりました。
秋の夜長に気のおけない仲間と集う・・近々、声をかけよう!!

あけび


今日近所の朝市で手に入れた「あけび」。
早起きは3文の得なのだ!
残りあと一袋というところでゲット 。
子どもたちと何度も絵本で読んだけど今まで一度も見たことも
食べたこともなかった代物に今日会えて、かなり嬉しい。
北国育ちの者には感激モノなのです。
ということで、会計のおばさんに食べ方を教えてもらい
種をペッて出すんだよ!
を頭に入れて初物挑戦!
お味は・・・甘すぎず、幼いころ好んで飲んだグァバジュースの味に
似ているよな・・・。
6個入りで130円は感激代込みで考えるとかなりお安い。
今晩の食卓の話題は間違いなく「あけび」で盛り上がるだろう。
だって子どもたちも絵本を読んである意味憧れていた果実だからね。
どんな反応するかなぁ?
タノシミ!

地場の新鮮な野菜を販売してくれる朝市は今日みたいな雨の日も
8:30から開けてくれるからありがたい。
今日は他に小松菜と茄子、ネギを購入。
朝型人間+仕事を持つ母は、朝に買い物が済んでしまうというのは
時間を有効活用できるから得した気分になる。
もっと開店時間が早いお店が増えるといいな。



秋香る


ここ数日、急に肌寒くなって外出の時はカーディガンは必需品。
スーパーの店頭には栗や柿など豊かな食材が並んで
目が楽しい!!
もちろん味もいいけどね。

そして、この時期に楽しみにしている匂いが今年も香っている。
それは 金木犀。
朝、雨戸を開けると香るこの香りは夏の疲れを癒してくれる~。
天然の芳香剤といったところかな。
休日は窓を開けて香る匂いに包まれて・・・
渋く日本茶飲んで和菓子食べたらシアワセ倍増!まちがいなし!!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。