FC2ブログ
   ₊⁺和 ⁺₊ (ワタシ)  生 活
プロフィール

サーイサイ

Author:サーイサイ
アトリエ・サイは日本文化を体感できるイベントの企画・運営をしています。できるだけ日常に身近なテーマで企画を考えていますのでお気軽にご参加下さると嬉しいです!
facebook www.facebook.com/atorie.sai.nihonbunka.jp



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


川口糀店
麹_01   麹_02麹_03   麹_04
麹_06   麹_07
先週、横浜市内の糀店で取材撮影をしてきました!
朝6時半から大豆やお米を洗う作業に始まり、一番上左の写真に写っている大きな木樽(人一人すっぽり入ってしまう)での蒸し作業。
江戸時代から変わることのない製法は、全て手作業で進みます。
作業にはスピードも大切とのことで現場は緊張感が漂っていました。
動きに無駄がなく、やはり職人の技というのは美しいと見入ってしまいます。
荒熱を取り、もみ込む作業を経てこうじ菌を混ぜ”室”へ。そして発酵を待つ。

温度管理が命という9代目の若主人は糀・麹そしてこの糀が不可欠なみそへの情が熱い!
そして、商売ではなく、地域の方々に喜んでもらい、子供たちに本物の味を伝えたいという「商い」の精神が言葉の端々から伺える。

近隣学校でのみそ作り講習の他、お店でのみそ作り講習も希望により開催してます。
写真下段左は子育て中の母たちがみそ作りをしている様子です。(私も入らせて頂きました)
大豆を潰す作業は手。
蒸かしたての大豆の香りをかぎながら力を入れてつぶしているとじんわり汗が・・・

こんな体験をぜひ子どもたちにも!
ということで、5/20(日)親子みそ作り体験を開催して頂くことになりました。

子供たちに毎日食べている”おみそ”がどんな風にできているのか伝えたい。
そして、職人さんがどんな所で作っているのか作業場の空気感を感じてほしいと思います。

関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://sai31sai.blog.fc2.com/tb.php/67-d386760e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。